【ストーリー】コーチカーター「我々が最も恐れているものは?」


アンソニー・ロビンズ直伝メンタルコーチの内藤将貴です。

ある弱小高校のバスケチームを引き受けた監督を描いた
コーチカーターという映画を見たことがありますでしょうか。

ケン・カーターという実在の人物を題材とした映画です。

カーターは一癖も二癖もある不良生徒を率いて、州大会に出場にさせるべく奮闘しました。

この映画の中のワンシーンに、こうあります。

「我々が最も恐れているものは?」

「我々が最も恐れているものは、無力と知ることではない。
最も恐れているのは、自分の計り知れない力だ。 恐ろしいのは、自分の闇ではなく、光」
自分の力を隠し周囲の人を不安にさせないよう 縮こまっていては世界を照らすことはできない」

「小さな子供らと同じよう輝こう。すべての人のうちに光がある。
自分自身を輝かせれば周りの人も自然と輝き始める。 恐怖から解放されさえすれば、周りの者さえ解き放つことになる」


これの原文となる英文がこちらです。

Our deepest fear is not that we are inadequate.
Our deepest fear is that we are powerful beyond measure.
It is our light, not our darkness that most frightens us. You playing small does not serve the world
There is nothing enlightened about shrinking so that other people won’t feel insecure around you.
We are all meant to shine, as children do. It’s not just in some of us; it’s in everyone.
And as we let our own light shine, we unconsciously give other people permission to do the same.
As we are liberated from our own fear,our presence automatically liberates others.

元ネタの詩がこちらです↓

『Our Deepest Fear』 by Marianne Williamson from A Return To Love
Reflections on the Principles of A Course in Miracles “Our deepest fear is not that we are inadequate.
Our deepest fear is that we are powerful beyond measure.
It is our light, not our darkness that most frightens us. We ask ourselves,
Who am I to be brilliant, gorgeous, talented, fabulous? Actually,
who are you not to be? You are a child of God.
Your playing small does not serve the world.
There is nothing enlightened about shrinking so that other people won’t feel insecure around you.
We are all meant to shine, as children do.
We were born to make manifest the glory of God that is within us.
It’s not just in some of us; it’s in everyone. And as we let our own light shine,
we unconsciously give other people permission to do the same.
As we are liberated from our own fear, our presence automatically liberates others.”

コーチは「馬車」という意味

もともと、英語のコーチという言葉には、馬車という意味があります。
馬車は人を目的地まで運びます。
それが転じて、コーチングをする人のことを、目標達成まで導こうとする人。
という意味になりました。
 
その人の能力、可能性を目的まで運び、近づけさせるのがコーチだということです。
 
コーチカーターは、様々な方法で生徒たちのモチベーションを上げ
苦手を克服させていきました。
 
このコーチングで、世界ナンバーワンとも称されるのが、アンソニーロビンズです。
フェイスブックの創立者のマークザッカーバーグやクリントン大統領
ダライラマなどもアンソニーロビンズのコーチングを受けたとされています。
 
アンソニーロビンズの力は内なる巨人を目覚めさせると言われ
あなた自身の中に変えるヒントがあるという前提でコミュニケーションをしていくコーチです。

まとめ

・無力なのが恐ろしいのではなく、縮こまることが恐ろしい

・その人の能力を目的まで運ぶのが「コーチ」

ブログランキングをやっています。
この記事が少しでも楽しんで頂けた場合は、クリックいただければとても嬉しいです。

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

無料レポートはこちら

無料でプレゼント!

世界No.1コーチアンソニー・ロビンズから学んだ「人生を飛躍させる3つの鍵無料レポート」を無料でプレゼントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です