DWDの感想そして、今からリーダシップアカデミーに参加してきます。


アンソニーロビンズのセミナーでDWD(DATE WITH DISTENY)のゴールドコーストに 参加してから約1ケ月。 基準をさらにあげるためにリーダシップアカデミーに参加することを決意し、 今から初日を迎える。 今は、朝の8時。 会場のホテルのスターバックスにて 朝食を取りながらブログを書いている。 8月のゴールドゴーストでの DWDは、自分の「殻がやぶれた」セミナーだった。 6日間自分と深く、真剣に向き合い続けた。 これまで自分のことを振り返った一週間は、初めてだった。 朝から夜中まで踊りまくり、体を使って。 多くのブレイクスルーが起きた。 その中でも 自分にとって感情を爆発させるというか ステートのリミットが外れた。 今まで自分の中で知らず知らずのうちに ブレーキを掛けていた。    人にどうみられるかな?  この人は、どう思っているのだろう?  反応が気になった。  それと同時に人に認められたい。受け入れられたい。  っていう気持ちがあった。 ワークを通じ、そのように、いままで思っていたことに気付いた。 そして、自分は、新たな基準で生きよう。 人にどうみられたっていい。 自分の使命に、ミッションにいきるんだ。  そう決めた。 そして、アンソニーロビンズのリーダートレーニング リーダシップアカデミーに参加することを決めた。 さて、ワクワクドキドキ何が起きるのやら。 たくさん学んでさらにパワーアップして戻ってきます。 SEE YOU SOON

無料レポートはこちら

無料でプレゼント!

世界No.1コーチアンソニー・ロビンズから学んだ「人生を飛躍させる3つの鍵無料レポート」を無料でプレゼントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です