成功者が兼ね備える2つの要素とは?


 アンソニー・ロビンズ直伝メンタルコーチの内藤将貴です。

世界ナンバーワンのコーチが教えてくれた成功者が兼ね備える2つの要素とは?

世界 No.1コーチのアンソニー・ロビンズは、例外無く成功者は、ハングリー精神心の底からの欲求エネルギーの両方を兼ね備えているといいます。

ハングリー精神・渇望(心の底からの欲求)

エネルギー

エネルギーは誰もが持っている

ハングリー精神・渇望は誰もが持っているとは限りませんが、
エネルギーは、私たち 一人残らず兼ね備えています。

厳密に言うと、誰しも子供の時は持っていたのです。

子供はエネルギーがある

お子さんがいらっしゃる人は、朝7時や8時になると、ぱっと目を覚まして、朝から部屋中を走り回ったり、おもちゃで遊んで 大声で笑ったり、はしゃいだり子供は、エネルギーがありますよね。

冬なのに半袖、短パンの子もいたり、元気で パワーがあります。

例えば、大雨が降って、大きな水たまりが出来たとします。
会社に行く途中にいく手をその水たまりが塞いでいます。

あなたならどう反応しますか?
「何でこんなところに水たまりがあるんだよ」
「急いでいるのに~、ったく」って文句をいいながら水たまりを避けるかもしれません。

もしかしたら 「だから雨は嫌なんだ」と塞いだ気持ちになる人もいるかもしれません。
もし、あなたの子供や知人の子供だったらどうでしょうか?

はしゃぎながら水たまりに「ドブーン」って飛び込みますよね。

エネルギーは、年齢と関係しているのでしょうか?

20代でも「疲れてた~」という言葉が口癖でいつもエネルギーが無い人もいますよね。
ではおじいちゃん、おばあちゃんで80歳でも元気でエネルギーにあふれている人はいると思いますか?

もちろん、いますよね。

では、エネルギーは、どこから生まれるのでしょうか。

エネルギーは心理から生まれます。

大人になるに連れていろんな事を学んで行きます。
両親や偉い人から学校や家庭でいろんなルールを学んで行きます。

「〇〇は××してはいけない」

「×○すべきではない」

生きて行くのにとても大切な事を学んでいくのですが、そのルールが自分を制限することになります。

「水たまりに入ったら靴や服が濡れて汚れてしまった」

という経験が水たまりは避けたほうがいいというルールを作っていきます。

こうしてそのルールが自分を制限し、エネルギーもセーブされていきます。

子供のようにエネルギーを出すには?

ズバリ、子供の様に楽しむ事

たまには、子供のように、はしゃいでみませんか?

子供と一緒に大声出したり、踊ったり、かけっこしたり 虫を捕ったり、木や花とおしゃべりしたり
後先を考えず、一瞬一瞬を楽しもう。

身近にいる一番の先生は、子供かもしれない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です