アンソニーロビンズのDWDに行った方がいいですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
内藤 将貴
世界No.1コーチアンソニーロビンズ唯一の日本人公認トレーナー。 ザ・トランスフォーム創始者。 NLP創始者ジョン・グリンダーや世界No.1営業トレーナー、ファシリテーターのブレア・シンガー、営業の神様ブライアン・トレーシーなど世界No.1の指導者・コーチの学びを受け続けて日本人向けにアレンジし、本質を伝えています。
詳しいプロフィールはこちら

DWDに行ったほうがいいですか?
そう聞かれたらこう答えます。
行きなさい。
だってお金がないんだもん...。
行く時間が取れないし...。
自信がないし...。
子供をどうしよう。
家族が良いって言わない。
迷ったらGO!
『決断した瞬間に運命は、形作られる。』アンソニー・ロビンズ
決めないと行く方法を頭は考えようとしません。
決断したら行き方を本気で考えます。
私も2011年の8月にアンソニーロビンズのDWDに初めて参加しました。
決めたのは、6月。
その時スピードコーチングのスタッフをして日々忙しく
お金もありませんでした。
どういったかは、下記を見てみて下さい。
それから1年半に合計11回セミナーに参加しました。
DWD ×3回(DWDリーダーシッププログラム、シニアリーダーとして1回)
UPW(火渡り) ×2回
リーダーシップマスタリーブートキャンプ ×2回
 アンソニーロビンズがどうやってセミナーで変化を与えているかの秘密が知れます。
DWDリーダーシップ
ウェルスマスタリー
ライフマスタリー
ウェルスマスタリーリーダーシップ
ビジネスマスタリー
DWDは、この中でも一番大好きで一番インパクトを与えてくれました。
ちなみに、プラチナパートナーは、1年間650万円でセミナーに参加でき、
プラチナトリップという旅行に行きます。
毎回、席は、一番前の席で、
優先入場や休憩室等があったりします。
プラチナトリップでは、年数回ありますが、全部にトニーが行くわけではありません。
このプラチナトリップでプラチナ用のセミナーがあるので、
これは、プラチナではないと受けれないんです。
ちなみにセミナー費以外に宿泊費、渡航費が掛かります。
年間1000万円ぐらい掛かります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
内藤 将貴
世界No.1コーチアンソニーロビンズ唯一の日本人公認トレーナー。 ザ・トランスフォーム創始者。 NLP創始者ジョン・グリンダーや世界No.1営業トレーナー、ファシリテーターのブレア・シンガー、営業の神様ブライアン・トレーシーなど世界No.1の指導者・コーチの学びを受け続けて日本人向けにアレンジし、本質を伝えています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です