ブレンドン・バーチャードという名前を聞いたことがありますか?


ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)って知っていますか?
英語での発音は、ブレンドン・バシャードって聞こえます。

日本では、まだあまり馴染みがないかもしれませんが、
世界の自己啓発界・マーケッターがベンチマークし、学んでいるのブレンドンです。

アンソニー・ロビンズもブレンドンともにセミナーに登壇したり、
マネーマスタリー(Money Mastery)という教材でインターネットマーケティングについて
インタビューもしています。

ブレンドンは、ライフコーチであり、モチベーターであり
そして、インターネットマーケティングの天才です。

日本でもプロダクトローンチを始め多くのマーケティング手法が
ブレンドンのエキスパートアカデミー等のセミナーで伝えられています。
日本では、シニアリーダー仲間の井口晃さんなども彼に学んでいます。

無料動画を何本か見えるので英語が分かる人は、
それだけでも参考になるので見てみたらいいと思います。

本も2冊日本語訳されています。

奇跡が起こる遊園地

人生に希望が見いだせない一人の青年が不思議な遊園地に行き、
そこでの老整備士や占い師、ライオン使いなど様々な登場人物に出会い
様々な体験で人生を見つめなおすという自己啓発的小説です。

その中でいくつか名言をピックアップしてみました。

ブレンドン・バーチャードの名言

「もし、あなたが、人生を魔法のように新しくやり直せるチケットを受け取ったらどうするかな?」
「あなたたちは、今のままの自分でいいか不安だったから、ここにやってきた。自分自身に対する不満だ。自分はこのままでいいのか?という内に秘めた不安があるからだ。」
「自己認識をするためには、自分が何者であるか、あるいはどんな人間になりたいかについて、内面的な基準を持っていなければならない」
「今の自分は気に入らないところもあるじゃろうが、それも正真正銘あんたの一部なんじゃ。あんたが変えるまでな」
「あんたはなりたいと思えばどんな自分にもなれるし、やりたい事は何でもできる。そのことを肝に銘じておきなさい。」
「あんた自身が人生の目標を決めないと、それを叶えるために進路を変えることもできない。目標がなければ、成長もない。はっきりさせなきゃ変われないよ」
「目標に向かって歩きだしたら失敗はつきものだ。でも君は挑戦した。果敢に一歩を踏み出したんだ。」
「ほとんどの人は、まるで周囲の事情に流されるように、そして、世の中から何か受け取ってあたりまえとでも言うように、人生を生きておる。じゃが奇跡を起こす人というのは、自ら選択を下して生きる人であり、世の中に貢献するために生きる人なんじゃ」

読みやすく、潜在意識に訴えかけるストーリーなので
読むことをおすすめ強くおすすめします。

奇跡が起こる遊園地

そしてもう一冊がミリオネアメッセンジャーという本です。
起業をしたい方
個人事業主の方
インターネットマーケティングを勉強されている方には必読です。

この一冊あればそこらへんのブランディングのセミナーにいく必要がないと言えるぐらい内容が濃いです。

自分の価値を無限大にする仕組み 人助け起業<<ミリオネア・メッセンジャー>>

 

私もブレンドンの「ワールドスピーカートレーニング」というセミナーに一度参加したのですが、
その時感じたことはこちらの記事をご覧ください。あなたのチャレンジや苦悩がいつか力になる!

 

無料レポートはこちら

無料でプレゼント!

世界No.1コーチアンソニー・ロビンズから学んだ「人生を飛躍させる3つの鍵無料レポート」を無料でプレゼントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です